今日で山口滞在三日目ですがいろいろと用事があってあまり出歩けませんでしたがそれでも一つは行ってきたので紹介します。

最初に行ったのは喫茶店なんですがここに「珈琲ぜんざい」なるものがあると聞き早速行って来ました(^O^)





↑陽が照っていて少し見づらいですがf^_^;

この喫茶店は前から知ってはいましたが今まで一度も行った事なかったので中に入ってびっくりしました。

ものすごく静か(。。;)

BGMは流れていますがごくごく微音でシーンとした雰囲気でした。

ここは珈琲だけでも20種類近くあり、来店する人は珈琲目当てで来る人が多いみたいです。





↑こちらが珈琲ぜんざい¥650です。

グラスの底につぶ餡がありなみなみと注がれている珈琲の中に白玉団子が入っていて上にアイスクリームが乗っかっています。

この珈琲もお店のオリジナルブレンド珈琲でぜんざいに合う様に作られているとの事。

餡と珈琲? 合うのかなぁ? と疑いながらも一口入れた瞬間「お・おいしい(。。;)」

珈琲のほろ苦さと甘い餡がこれほど合うとは・・・

しかもこの珈琲かなり濃い!
ブラックに近い味わいで最初はブラック珈琲の苦さに甘い餡、それに中に入っている白玉がいいアクセントとなって口の中に広がります。

不思議な味わいで大人の和菓子といった感じ☆

しかもぜんざいといいながらも珈琲は冷たいのでこの季節にはピッタリです。

そして食べてる内に上に乗っているアイスが溶け始めてブラックからミルク珈琲になっていくので後半は甘~い感じになりまた別の味わいが口の中に広がっていきます。

この一つで二通りの味わいが楽しめる珈琲ぜんざいはオススメの一品です(^-^)Y





↑珈琲の中に白玉と餡が入っています。
写真ではみえないけど4Cm位、餡が入っていてびっくりです。

帰りに関係ありませんが私が毎年帰省する度に行く定食屋があります。



デンスケ屋というのですが私が小さい頃から営業していて週2位の割合で行っていたお店でここに来るとかならずかつ丼を頼みます☆



醤油ベースでトロトロの卵と柔らかいカツが乗っていて¥700です。

大阪や神戸の有名なかつ丼も食べましたがここのかつ丼が1番美味しいです。

小さい頃から慣れ親しんだ味ってのはどんな有名店のものよりも美味しく感じられるんですね☆

不景気の中、周りの店は次々と閉店する中、このお店は頑張ってます。

何とか故郷のかつ丼をいつまでも残して欲しいものですo(^-^)o